« 日陰栽培 土壌 | トップページ | テースティング »

2009.06.17

三大産地 ストレートコーヒー(単一産地)

スターバックスでは三大産地

アフリカ・アラビア

アジアパシフィック

ラテンアメリカ

の産地のコーヒー豆があります

赤道を中心に南回帰線・北回帰線25度の挟まれた地域

コーヒーベルトといい、ここがコーヒーの木の栽培に最適budなのです

そして、スターバックスのコーヒー豆は標高900M以上のものです

日中は暑いsun

日が沈むと さむくなるsnow

そうすると寒暖の差でコーヒー豆がギュっとひきしまり風味も増しますhappy01

スタバのバイヤーは産地をまわり美味しい豆を探し回っています

スタバで主に使っている産地は、

ラテンアメリカ・・・・・ メキシコ グァテマラ コスタリカ パナマ コロンビア ペルーなど

アフリカアラビア・・・・イエメン エチオピア ケニア タンザニア ジンバブエ ルワンダ

アジアパシフィック・・・スマトラ スラウェシ パプアニューギニア タイ

産地ごとで 風味が異なってきます

ラテンアメリカ・・・きりっとした酸味、ナッツのような風味、ほどよいコク、バランスよい風味

アフリカアラビア・・・・ベリー、グレープフルーツのような酸味、チョコレートのような風味

アジアパシフィック・・かすかな酸味、なめらかなコク、スパイシーな風味

お客様で、酸味が苦手でコクがどっしりしたのがいいという方はアジアパシフィック

    スラウェシ スマトラ

キリマンジャロやモカのような独特な酸味が好きな方はアフリカアラビア

    アラビアンモカサナニ ケニア エチオピアシダモ

酸味・コクのバランスがとれているのが好きな人はラテンアメリカ

    グァテマラアンティグア コロンビアナリニョスプレモ シェイドグロウンメキシコ

がおすすめです

単一産地をまず飲んでみると

ブレンドされていないので 風味が際立っていて味わいもわかりやすいのです

スタバの豆は、産地も明確で、農園とのパートナーシップも

築き上げているので安全と信頼があります。

|

« 日陰栽培 土壌 | トップページ | テースティング »

コーヒー豆知識」カテゴリの記事

コメント

自分にジャストミートっっpunch
なのは、やっぱりアジア系ですねぇ。
きっと、歴史をさかのぼっても自分は生粋のアジアンなんだと思いますsmile

投稿: peko | 2009.06.17 15:41

アジア
いいですよねぇ

なるへそ~

そういえば
同じアジアだから

味覚が良く似ていると

ほうほう

これは あたらしい発見flair

それし今度はアジアだもんねup

投稿: jinjin | 2009.06.17 20:41

私はやっぱり、ラテンアメリカ☆

一番好きなのは、グァテマラカシシエロshineshine
夏ならグァテマラアンティグアのアイスが好きです。

そーいえば、パートナーの時もグァテマラアンティグアばかり売ってました(笑)

投稿: ルイ | 2009.06.17 21:03

志都呂も

ダイレクト
ストレートコーヒーですね

しかも、4つの農園からの限定豆です

ベラビスタ農園
サンタクララ農園
サンミグエル農園
アントレボルカン農園

だから、香味もクリアで
コーヒーが苦手な方でも
のみやすいんですよね~

投稿: jinjin | 2009.06.18 06:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1219835/30136760

この記事へのトラックバック一覧です: 三大産地 ストレートコーヒー(単一産地):

« 日陰栽培 土壌 | トップページ | テースティング »