« いいエネルギー | トップページ | 優しい気持ちで »

2009.06.03

おいしいコーヒーになる水の選び方

コーヒーってほとんどがでできています

そうなると、コーヒーを淹れる時水が最大のポイントです!

たとえば豆腐とかお酒も良質の水だと味が違いますよね そういうばお米もそうです

コーヒーは99%が水です

水の種類は、硬水 と 軟水 があります

硬水・・・水1リットルあたり炭酸カルシウムの含有量が100mg以上

    (カルシウムイオン、マグネシウムイオン、ミネラル分を炭酸カルシウムに換算)

軟水・・・水1リットルあたり炭酸カルシウムの含有量が100mg以下

コーヒーに合うのは、軟水です!

軟水・・・ミネラル分が少ないのでコーヒーの影響がすくない。コーヒーの特徴がでる

じゃあ硬水でいれてしまうと・・・マグネシウムが渋みや苦味を増してしまう

               鉄分がコーヒーのタンニンと結合してコーヒー色をにごらす など

軟水の方が、コーヒーの風味に影響を与えないんです

軟水ってどうやったら手に入るの?と思いますよね

ご家庭で使っている水道水は 軟水です

だから、実はお手軽に軟水を手に入れることができます

でも、水道水って カルキくさーい

そんなときは、浄水器で浄水させるのがいいです

浄水器がない場合は一度沸騰させましょう

市販されている水は、ボルヴィック、六甲のおいしい水、クリスタルガイザーが軟水です

水でおいしさが

かわってきますよbleah

|

« いいエネルギー | トップページ | 優しい気持ちで »

おいしいいれかた」カテゴリの記事

コメント

うちはいつもヴォルビックで淹れてますgood

うちのコーヒーメーカーはデロンギとBrunopassoの2つありますが
そういえばデロンギは水を浄化する装置みたいのがついてました。

細かい気配りですねぇー。

水は大事ですよねぇ~。

投稿: peko | 2009.06.03 09:56

え=
すごいリッチ、
デロンギって浄化するんだね~
スタバのアロマゴールドも
活性炭がついていて
水道水をそのままいれれるんだ~
ゴールドフィルターで半永久的につかえるしね

水は、人間にもコーヒーにもいのちっす

投稿: jinjin | 2009.06.03 18:24

サイトを拝見させていただきました。
お水は奥が深いですね。
参考にさせて頂きます。
何卒よろしくお願いします。

投稿: 山下 美津子 | 2011.01.05 20:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1219835/29924327

この記事へのトラックバック一覧です: おいしいコーヒーになる水の選び方:

« いいエネルギー | トップページ | 優しい気持ちで »