カテゴリー「コーヒー豆知識」の57件の記事

2010.02.21

カスタムブレンド

今朝のコーヒーは

カスタムブレンド

ベラビスタF.W.トレスリオスコスタリカ×グァテマラカシシエロ

を1:1でブレンドして飲んでいます。

リッチ

エレガント

香り高い

好きなものを100gずつかって

自分でこうやって組みあわて飲むと

楽しみが広がります。

割合も1:1とかじゃなくて、7:3にしてみたり。

ブレンドの方法はいたって簡単

挽いた豆を、コーヒースプーン1杯ずつ

ペーパーフィルターにいれるだけ。

もちろんストレートで飲んでも格別ですけど。

この2種類は、ラテンアメリカなので、相性はいいです。

お試しあれ~

| | コメント (2)

2010.02.18

エルサルバドル

わたしがスタバで働いていて衝撃を受けたコーヒー豆

エルサスバドルエステート パカマラ

1_001

これは、当時のブラックエプロンのimaちゃんが買ってきてくれたもの。

imaちゃんとはコーヒーライバルだったね☆gemini

このコーヒー豆に相当、感動したようで、

コーヒーパスポートにぎっしり感想が書いてあった。

1_002

今読んでいたら、だいぶ恥ずかしいな

当時ブラックエプロンエクスクルーシブとしてこのコーヒー豆は発売されて、

パッケージには幾何学模様が印刷されていた

調べたらフラワーオブライフという模様

そしたら、ちょうど、友人がフラワーオブライフという本を持っていて

借りて読んだけどとっても難しく分厚い本だった@_@;)

・・

生命のサイクル、果実のサイクルの象徴

樹はやがて花を咲かせ、果実を実らせ、その中に種を含み、地に落ちて、新しい樹を生みます。実は、この5つの生命サイクルこそは、幾何学と密接な関わりを持っているのです。

ある数学者が、地球や宇宙は数式で出来ている

ってきいたことがある。

コーヒー豆を育てるにも、12ヶ月という1年のサイクル、

1日の24時間というサイクル、

畑をやっていても、土の平面と、太陽の当たる角度とか、

自然に触れるほど、数字が関係しているんだなぁって。

そんな神秘な幾何学模様をパッケージにつかってあって、

このエルサルバドルパカマラを手にしたとき、

そういう隠し味ぽい粋なチョイスから

とってもパッションが伝わってきたんです

次回

エルサルバドルパカマラが発売する予定ですので、

店頭でみたら、是非飲んでみてください。

溢れてくれる情熱がコーヒーを飲むたびに

流れ込んできます!

| | コメント (0)

2010.02.15

コスタリカ産

ベラビスタF.W.トレスリオスコスタリカ

発売しましたね☆

ジューシーな風味と、香りがとってもいいですよね~

春が近づいている

そんな気配

暖かくなってくると、だんだん

酸味があるコーヒーが飲みたくなってきます。

ダークローストは冬が合います

でも春は、陽気な中南米のコーヒーでローストも軽めがいいです。

好みですけどね。アイスだったらロースト深いほうがいい

コスタリカ飲んでいると、

いつも思い描くのは、

なまけもの

蝶もすごいたくさんの種類が生息してるんですよね~

| | コメント (2)

2010.02.14

これはスペシャルティコーヒー

昨日、初めていった小さな珈琲店

店主の方に、断りをいれて写真をとらせていただきました。

そして、1時間くらいして帰ろうと思ったけど

古時計の4時の知らせのぼーんぼーんと鳴る音がよかったので

めずらしく家以外でコーヒーを頼んでみた

冬空ブレンド

 ネーミングから、まったり感伝わってきます

1_005

コロンビアとは書いてあったけど、

飲んでみたら、これは丁寧にピッキングを重ねた味わい。

雑味なく、クリアな口当たり。

1_003

これは、スペシャルティコーヒーですね☆

「ここで焙煎しているのですか?」と店主にはじめて問いかけ。

「違います」というお答え。

1口2口のむ。

これはどこかで飲んだことがある ん?二三味珈琲、でもあの

やわらかい感じがあまりないので、もう一度店主さんに聞く

「これどこで焙煎してますか?」

「すぐ近くのコーヒー屋さんです」あ~わかりました!

ブログにもかいたことがあるお店です。

コーヒーがおいしいとやっぱりお店の格があがります

1_004

小呂野珈琲店

| | コメント (3)

2010.02.08

勉強机

起床5:00ジャストでした。

ぽけーと机を見たら

自作、コーヒーファイルがたくさんになっているなーっと。

勉強机はこんな感じです

Img_2145コーヒー関連のものばかり。

002 ファイリングしてある自作コーヒーファイル 中身初公開 ↓

003過去のテストをカテゴリー分けして作成したアセスメント表

          この表は、1作目、2作目はもっときれいに作ったのですが、

          1作目の方が使いやすいので、チェックのところを上から

          紙を貼って再利用。

004ラベル貼って。 ネンキはいってるね~(^・^)

005過去DCMテストも 年別に。

3年前、

「よし、ブラックエプロンになるぞ!」って思った時に

ファイリングを作成するのに時間を費やしました。

情報を捜す時間がとってもかかっていたので

生産性はあがったかな(笑

ブラックエプロンエクスクルーシブのファイルを見るのが一番

たのしいかな。

勇気をもらえるんだよね

 

あのブラックエプロン専用黒い箱に必ず入っているメッセージカードの言葉たち。

パワーが沸いてきます。

明日のエリアカップ緊張してる方に贈ります!

ケニアキリンヤガ

多くの農園と6つの共同ウェットミルから生まれたこのケニアキリンヤガ

強烈なカシスのような風味、鮮やかな柑橘系の酸味は

神聖で謙虚な気持ちにさせてくれます

      サミー=キマニ ケニアテイスター(キクユ族)

エレファントキンジャ

スワヒリ語で「ありがとう」を意味する「アサンテ」はタンザニアの人々の間でよく使われる

言葉です。アフリカの大地、そこに棲む野生動物の驚異・・そしてこの特別なコーヒーを

考えたとき、私の心に浮かぶのはこの言葉です。

       ブラックバーン農園 オーナー マイケルガーケン

ラキャンデリラエステート

ある時、スターバックスのロースティング工場を訪れた際に、私たちが育んだコーヒーに対して特別な配慮がなされているのをみました。その時、家族が作り出したコーヒーにとても誇りを感じたのです。

父もきっと同じように思ってくれることでしょう。

父からの贈り物が、

今はあなたへの贈り物になりました。

      ラキャンデリラ農園 マネジャー リカルド ヘルナンデス

ブラックエプロンはこのような想いを広げる伝道師ですshine

エリアカップに立てることが素晴らしいことだと思います!!

fight!

| | コメント (1)

2010.02.06

グァテマラカシシエロ

登場しましたね

グァテマラカシシエロ

今年の2010年のカシシエロは

2009年のカシシエロより、チョコレートのような風味が強く感じます

2009年度のカシシエロに合うペアリングは

チョコレート、リンゴ、カラメル、シトラス、チーズ

2010年は

チョコレート、カラメル、ナッツ、シトラス

ちょっと、甘みが抑えてある、デザートにあいそうです。

ピーナッツだったら、皮がついたまま、とか

シトラス系でも、さっぱりレモンより、グレープフルーツのような苦味がかすかにあるとか

チョコレートだったらダークチョコレート&へーゼルナッツ

などに合いそうです。

カシシエロは、アメリカにあるCANLISという高級レストランのデザートコーヒーに使われていて

一度飲んだら後をひく、リッチで、エレガントなコーヒーです。

コアコーヒーのグァテマラアンティグアも、甘い香りが素敵なコーヒーです。

アンティグアもすばらしいコーヒーですが、

カシシエロは、アンティグアより標高の高いところで栽培されていて、

農園も、4つと限定されています。

サンタクララ農園、サンミゲル農園、アントレボルカン農園、ベラビスタ農園です。

アカテナンゴ山、フエンゴ山、アグア山 

3つの火山に囲まれた、火山灰で水はけのよい豊かな土壌で栽培されてます。

毎年発売されてるとは限らないので

是非お試しくださいね

グァテマラカシシエロ

| | コメント (2)

2010.02.05

シェイドグロウンメキシコ

今朝は、シェイドグロウンメキシコ。

やっぱりやさしい味わい、おいしい。

あっという間になくなったので、2杯目をいれたいな。

先日、バックルームで、メキシコの話をしていて

パートナーが

「メキシコってどんなところを旅するのだろう、見るところなさそう」

っていってた。

コーヒー生産地のなかでも、比較的メキシコは行きやすい地。

メキシコは魅力ある街で!

メキシコっていったら、すぐ思い浮かべるのが、

太陽のピラミッド 月のピラミッドテオティワカン

そして、是非訪れてみたいのが、

バラカンの建築の数々。

色、光、空間の魔術師バラカン

写真を見ているだけで、心のなかにすがすがしい風がふいてくるよう。

Barragancasa

Barragancuadrasancristobalbarragan

メキシコの女流画家 フリーダカーロ

青の家。フリーダの美術館。

フリーダカロの生涯はすさまじい痛々しいもので、

絵もいたいたしい、幼い頃に見たときは気持ちが悪くなってしまった。

肖像画は一度みたら忘れないほど。

その美貌とは考えもつかない肉体的な痛みが伝わってくる

Thebrokencolumn44c

| | コメント (0)

2010.02.04

コーヒーの事典

コメントにリクエストがありましたので

こちらでレビュー作成しました。

ご参考にしてくださいね☆

コーヒーの事典

コーヒーの事典

おーこのような表紙だったんだー。

はじめは。

使い込んだので、わたくしのこの本は

表紙もどっかにいってしまい

ぼろぼろです。

でも、ねんきはいって使いやすいんです。

はじめ読んだ頃は、なんてたくさんのコーヒー専門用語があるんだ

ってみるだけで、あんまおもしろくないし

むずかしいし、って思って1年ぐらいひらかなかったのです

ところが、DCMテストの何年かのテストの傾向を自分なりに分析しカテゴリーわけしたら

この事典がカテゴリー別に区別できるようになったのです。

だから、この事典を開くと単語が色別に分類されるように書き込んであります。

緑は、コーヒー生産地(グァテマラとかコロンビアとかブラジルとか)

赤は、コーヒーの歴史に関わった人

黒は、DCM問題にでた問題とかです。

グレーは、カフェの名前

日によって、今日は赤にしようとか今日は黒を勉強しようとやっています。

今は、ぱっと開いて開いたページを隅から隅まで読むという気まぐれな

勉強方法で楽しんでいます。

速読できる人は、あっというまでしょうね

自分にあった、たのしく勉強できる方法がいいと思います!

| | コメント (1)

2010.01.31

ムッシュ

フロアをまわっていたら、

お客様のPCのデスクトップ画面が

コーヒーアンドシガレッツだった。

そういえばこのごろ映画見てないなって思って

ちょっと見たい気分になりました。

ジムジャームッシュ監督のコーヒーアンドシガレッツもそういえばみてない。

1066603601_89s

ムッシュ監督は、好き。

特に初期の作品「ストレンジャーザンパラダイス」っていう映画を高校生のとき見た。

K1322506613

友人と語り合ったりして、高校卒業したらNYいこう、私はカナダにいくってね。

その友人は本当にNYにわたった。

コーヒーって各国で呼び名がちがう

オランダでは koffie

イタリア cofea

インドネシア copi

ノルウェー kaffe

エチオピア bunna

イエメン bun

コーヒーまめnewmoonちしきhappy01

| | コメント (0)

2010.01.29

アラビアンモカサナニ

朝の最初のコーヒーは

本日

アラビアンモカサナニ

日本から遠く、アラビア半島で栽培されているコーヒーです。

このコーヒーを飲むと、不思議と凄く落ち着くんです。

どのコーヒーとも似ても似つかぬ風味。飛びぬけている個性。

中近東行って見たい国です。

モカは、モカ港からきています。

イエメンは、本当に素敵な国で、

首都サヌアは世界遺産になってる

Yemen1

お客様で、歌をうたっているYさん

女一人旅、イエメンにいってたりして

その写真を見てわたしもいってみたいっておもった。

しかもイエメンがこんなに美しい街なんだって。

イエメンに行こう!なんて思ったことなかったので、

新鮮な発見でした。

夜、夜がいいんです。

その写真がこちら

LOMOかな?こんなに素敵☆

B0076499_1384677

| | コメント (0)

より以前の記事一覧